シミを消す効果のある化粧品|綺麗な肌作り

女の人

敏感な肌に行うべきケア

肌に触れる女の人

トラブルを避ける工夫とは

アトピー肌の人は非常に刺激に弱いので、一般的に広く普及している化粧品であっても安心して使用することができません。敏感だからケアを行わないという選択肢はありませんので、何とか自分に合う商品を探さなければなりません。安全に化粧品を利用するために行わなければならないのは成分を調べることです。添加物等の刺激になるような成分が含まれているとトラブルにつながりますので、無添加であったり自然由来の成分で作られているものを探す必要があります。ただし、ここで注意したいのが植物から作られている化粧品であっても100パーセント安全ではないという点です。アトピーの人はアレルギー体質ですので、特定の植物に対しても反応する恐れがあります。

バリア機能を高めるケア

アトピーの人は肌中の水分が不足して乾燥がすすむことにより、バリア機能が通常よりも低くなっています。また、水分が足りなくなると潤い成分の生成が上手く行われなくなりますので、ハリが無くなって弾力も失われます。ですから、保湿をしっかりと行って正常な状態を取り戻す努力をしなければなりません。保湿ケアで取り入れたいのはセラミドや天然保湿因子です。これらには肌内部の水分量を維持する働きがあり、バリア機能の回復に役立ちます。また、水分を抱え込む作用のあるヒアルロン酸やコラーゲンも保湿に効果的であり、優しい働きでアトピーの人の肌を労わりますので人気があります。化粧水を使用した後は乳液で蓋をすることが多いのですが、界面活性剤が使われていることも多いので注意が必要です。